FC2ブログ

V-TwinMAGNAとその他趣味の日々の備忘録。コメント・トラックバック・リンク大歓迎!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川崎の若宮八幡宮金山神社で開催された「かなまら祭り」に行ってきました。

そもそも若宮八幡宮金山神社とは、別名「かなまら様」とよばれ、「性と鍛冶屋の神」とされています。祭神は金山比古神(かなやまひこのかみ)と金山比売神(かなやまひめのかみ)でイザナミノミコトが火の神カグツチを生んだ際、陰部に大火傷をおったのを治療看護した神とされ安産・子孫繁栄・夫婦円満・エイズのお守りにご利益があるとされています。

年に一度おこなわれる「かなまら祭り」は外国人にも「うたまろフェスティバル」として人気を集めています。そりゃまぁこんな祭りがあったら話題にならないほうがおかしいよな。

CIMG4413.jpg

当日は、どこぞの国(アレでも一応は国らしい)が迷惑な「自称人工衛星の打ち上げ実験」をしてくれるという宣言の出た大変な状況の中、無事開催されるか不安だったのですが川崎に着くとそんな不安は吹っ飛びました。むしろテポドンどころの騒ぎじゃない。

まさしくこの日の若宮八幡宮は日本で一番ホットな空間と化していました。

CIMG4418.jpg

境内にはこんな感じのティムポのオブジェがさりげなくというか、堂々というか、とにかく飾られています。これがまた外国人に大人気でオブジェを囲んで写真を撮るための行列が出来ていました。
ちなみに神社の隣は幼稚園でした・・・・。

CIMG4434.jpg

これが御神輿。モロです。ぶっちゃけコレ担いで町内を練り歩くなんて罰ゲームどころか普通にしょっ引かれても文句言えない感じですけど、かなまら様の強大な神通力のおかげか、はたまた神経が麻痺してしまっているせいか、むしろ普通に思えてきます。

CIMG4436.jpg

こんな感じでうら若き女性達がオブジェにまたがり記念写真を撮っていました。

CIMG4432.jpg

えー、女装された方が外国のTVにインタビューを受けて説明をしてらっしゃいました。
なんというかこんなお祭りを世界に紹介されたらジャパンが誤解されてしまうのでは?という不安が頭をよぎりました。タダでさえ日本は変態王国と思われてるっぽいのに(笑)

テーマ:同人活動 - ジャンル:サブカル



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 EvilSmith Laboratory, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。