FC2ブログ

V-TwinMAGNAとその他趣味の日々の備忘録。コメント・トラックバック・リンク大歓迎!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、秩父の氷柱に出かけた際のレポートをアップしましたが、先日NHKでこの氷柱がライトアップされている事が取りあげられているのをみて再度訪れてみたくなりました。

そこで職場の友人3名と一緒に、車で氷柱を見にいってみました。
2月とは思えないクソ暑さにブツクサ文句を言いつつ、狭山から飯能・名栗と抜けて山伏峠を越えてR299に入り秩父市街地へ。その後、R140を使って旧大滝村方面に向かいます。

んで氷柱の近辺までは楽勝でたどりついたものの、事前の調査不足と周囲の暗さがたたって中々みつからない・・・・。仕方が無いので車を降りて周辺を捜索することに。
止める場所が無いので道のはずれの出っ張った岩壁に止めました。戻ってきたときに車が無かったらどうしようと不安が頭をよぎりましたが、他に適当な場所が無いので仕方なく・・・・。

とりあえず、さっき走り回ったときに目星をつけていたウッドルーフ秩父オートキャンプ場に向かってみると入り口にショッキングな張り紙が!!!

氷柱はとけました。

意外な結末に意気消沈しつつ岐路へ。
途中、秩父市内で豚味噌丼を食いました。
なんでも昔はイノシシの肉を味噌につけて保存食としたんだとか。
味も味噌の風味が絶品で結構おいしかったです。
でも濃い味の苦手な人には向かないかも。

皆野寄居バイパスから関越・圏央道と繋いで帰宅。
目的こそ果たせませんでしたが、なんだかんだで楽しい日帰り旅行でした。


豚味噌丼のお店「野さか」の公式ページはコチラ

テーマ:日記 - ジャンル:日記



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 EvilSmith Laboratory, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。