FC2ブログ

V-TwinMAGNAとその他趣味の日々の備忘録。コメント・トラックバック・リンク大歓迎!!

 えー、20代も後半になりますと色々と肉体にも変化(老化)が出てきまして、まぁブッチャケ下っ腹が気になるようになって来ました。食が細いとはいえ毎週のようにあれだけ飲み食いしてますので必然とは言えますがね、ショックでしたよ。事実を突きつけられたときは・・・・。

 ある日ね、10年来のダイガーパターン迷彩(サイズS)をはいてボタンを閉めようとしたらですね、しまらんのですよ。こりゃまずい!と思いまして早速ジャストサイズの迷彩服探しです。まだ標準体型の範囲内なのでダイエットはしません。

IMGP0974.jpg


 というわけでいつものようにケイ・ホビーさんにお邪魔してACU(Army Combat Uniform迷彩)のレプリカを購入してまいりました。EagleForceさんから発売されている品ですね。

 ACUの特徴を説明しますと従来のBDUと違い、森林だろうが砂漠だろうが都市だろうが関係なく使えるという対応範囲の大きさにあります。デジタル処理で作成された灰色を基調とする迷彩パターンは「背景に溶け込む」よりも「目に印象を残さない」ことを重視しています。実際に使ってみると輪郭が掴みづらく感じるので確かに効果はあります。何よりあらゆる環境で使える分、貧乏な私にはピッタリと言えます。
 迷彩柄だけではなく前側の合わせ部分や袖口の調節等、BDUではボタンになっていた箇所がファスナーやマジックテープになっているほかポケット数の増加(それも使いやすいように考えられている)、ヒジ・ヒザ部分にパットを入れるためのポケットの追加等使い勝手を向上させる工夫を様々な箇所に見る事が出来ます。

 ただ個人的に思うのは、灰色っぽい色合いは土の上に伏せたりしたら見えてしまうんじゃないかとか、ピクセルパターンマルチカモのほうがいいのでは?といった感も否めないかと思います。

実際に使うのはBLAM!かSPLフィールドのどっちかなのでしばらく使ってみて様子を見たいと思います。本当は数種類用意してて使い分けれれば一番良いんだけど・・・・。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル




いいですね~欲しいですね~ACU

リーフパターンとかに必ず使われている「黒」を使ってないのも大きな特徴らしいですよ
リーフやウッドランドの場合、”木の陰”や”遥か向こう”の表現として「黒」は必要色だったらしいですが
この「黒」、静止している分には風景と溶け込むんですが
行動すると、とたんに”残像”として人間の目には強く印象が残るらしいです

ACUを最初見たとき、都市迷彩かなって思ったけど
色々知るうちに、へぇ~って思わされるばかり

でも、一番好きなのはリーフパターンですけどネ♪
【2009/08/06 18:56】 URL | せい #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



管理人の承認後に表示されます【2009/12/28 07:04】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 EvilSmith Laboratory, All rights reserved.