FC2ブログ

V-TwinMAGNAとその他趣味の日々の備忘録。コメント・トラックバック・リンク大歓迎!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇都宮の大谷石記念館にO氏と行ってきました。

下道を2時間ほど、高速を1時間半ほど使って宇都宮へ、宇都宮ICから15分程度の場所でした。近づくにつれ埼玉南部ではあまりお目にかかる機会の無い巨大な岩山がわれわれを圧倒します。


IMGP0807.jpg

そもそもこの大谷石資料館は地下採掘場として大正8年から昭和61年の約70年にわたる採掘作業でできた地下30mの空間を元としており、戦中は中島飛行機の地下軍需工場、戦後は備蓄米保管庫として使われていましたが昭和54年より大谷石資料館として開館、最近では映画やTVの撮影などでも使われています。


IMGP0827.jpg

資料館地上部分の建物では大谷石の発掘技術などに関する展示が行われており、そちらを見学させてもらってから、いよいよ地下30mの世界へ足を踏み入れます。
地下からの冷気で夏でありながらひんやりと冷たさを感じます。


IMGP0852.jpg

地下には広大な空間が広がっており、さながらギリシャやローマの遺跡のようです。その規模は野球場が収まってしまうほどです。


>> Read More
スポンサーサイト

テーマ:調査・発見 - ジャンル:サブカル

O氏と一緒にフラフラしていて見つけた電話ボックス。

CIMG4088.jpg

夜の湖の畔にぼんやりと光る姿は、なんとも恐ろしいものでした・・・・。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

オンラインゲーム信長の野望OnLineのオフ会にいってきました。
今回で三回目の参加となります。

CIMG4083.jpg

午前からのツアーに参加したので八王子で待ち合わせをし、八王子城見学をしました。その後、民間の方がやってらっしゃる博物館を見させていただきました。

その後東京へ戻り屋形船へ!


今回も色んな人とお話できて凄い楽しかったです。
あー、最後に一緒にラクーア行っとけば良かった。
マルシン工業より発売されたマテバM-2007を購入しました。

CIMG4070.jpg

攻殻機動隊の劇中に登場するリボルバーですが、実際にまったく同じ実銃が存在するのかまではわかりません。ですがマテバはイタリアに実在する銃器メーカーです。


CIMG4076.jpg

おもしろいことにマテバのリボルバーの特徴的機構として上方に向かってスゥイングアウトします。


CIMG4078.jpg

カートリッジには8mmBB弾を装填します。

正直機構的には面白いけど、いまいち大味な感じでちょっと自分の趣味には合わないかな・・・
先日購入したライブラのタクティカルキャリアアーマーを紹介します。

IMGP0982.jpg

まずライブラとは関西のサバイバルゲーム専門店CAMELEONさんの作ったブランドでMOLLE規格対応の様々な装備品をリリースしています。

今回紹介するタクティカルキャリアアーマーはおそらくダイヤモンドバック社のプレートキャリアアーマーをモデルアップしたもののようです。PMC(民間軍事会社)のオペレーターが着ている写真や映像が出回ったことから知名度が上がった装備ですが、実際プレート部分が小型なためとても動きやすいです。

クッションが前後1枚づつはいっていてプラ製のダミープレートと交換できるようだけど、とりあえずはこのままでいいかな。

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル

8月2日の秋葉原巡りの際、iPhone3Gを手に入れました。

CIMG4067.jpg

いや、これ結構いいわ。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

相模湖ピクニックランドで行われるケイホビー定例サバイバルゲーム会にいってまいりました。

圏央道を軽自動車で進むこと1時間程度で相模湖ICへ。
相模湖ピクニックランドはICから20分程度の位置にあります。
ただピクニックランドの入り口からフィールドまでが、かな~り時間が掛かります。
道は細いし曲がりくねっているし、おまけに舗装がロクにされていないので業務車両用通路に入っちゃったのかと不安になります。ガタガタ揺れながら森の中の未舗装路を進んでいくとやっとフィールドに着きます。

私が着いた時には既に多くの参加メンバーが駐車スペースで準備を整えていました。

んで車を適当なスペースに潜り込ませて、こっちも用意をはじめるわけなんですが、非常にきつい事に駐車スペースの横の区画はオートキャンプ場になっており、キャンプ中のお客さんの好奇の視線が容赦なく突き刺さってきます。「ああいうのはあまり見ちゃだめよ」的なオーラを醸し出している奥さんの横でお父さんとお子さんが興味津々とコチラを見ている気配を尻目に迷彩服に身を包みエモノを小脇に抱えつつ、恥ずかしげに戦地へおもむく日曜ソルジャー達

弾丸の速度測定からルール説明、チームわけとスケジュールは進み、いざ戦闘フィールドへ!今回のフィールドは山の斜面にあるため上り下りが結構キツい!おまけに記録的暑さで全員が開始段階からヘロヘロ状態です。
にもかかわらず楽しかった!いろんな人とお話できて仲良くなったりしたし、アドバイスとか聞けたしホント参加してよかった!

ちょっと午後も続けると真剣にミイラ化しそうだったのでお昼のハンバーグ弁当を食べたところで皆さんに断って撤収。体が汗でベトベトだったので帰りに弁天島温泉天下茶屋で温泉につかりました。

んで埼玉に戻ってからケイホビーによりました。
実は今回使おうと思ってカスタムしたAK47持っていったんだけど、何故か弾が出る代わりに弾の破片が出てきておりました。弾速チェックの段階で判明したので予備に持っていったMP5Kで参加と言う形になったもののあまりにパワーが低いため、飛距離不足で敵まで全然届かなかった・・・・。
店長さんに見てもらったところ、原因は案の定「アウターバレルに対しインナーバレルが短いため」と判明、バレルを交換してもらいました。

次こそはカスタムAKで参加するぞ!

相模湖ピクニックランドSPLフィールドの公式Webはコチラ
総合ホビーショップ「ケイホビー」の公式Webはコチラ
弁天島温泉天下茶屋の公式Webはコチラ

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル

都立産業貿易センター浜松町館で行われたミリタリーイベントブラックホール」に言ってまいりました。正直数年前と比較すると明らかにパワーダウンしているように感じました。もちろん扱っている商品は昔と比べればよいものが揃ってるんだけど、その分価格帯が上がっていて割安感はだいぶ薄れてしまっています。それに協賛メーカーのブースも少ないし、もしかしたら業界全体の活気が無くなっているのかな?

うれしかったことに以前から気になっていたカメレオンさんのブースを見ることが出来ました。実際にライブラブランドの装備品を細部までチェックすることが出来て、ついついタクティカルキャリアアーマーを買ってしまいました。どんなものかは後日紹介します。

浜松町の後に秋葉原を訪れECHIGOYAS&GRAFWillyPeetスーパーガンを見て回りました。なんだかんだで今日は結構歩いたせいかクタビレた・・・。

CAMELEON公式サイトはコチラ

テーマ:サバイバルゲーム関係 - ジャンル:サブカル


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 EvilSmith Laboratory, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。